表はほぼ画面 ジャパンディスプレイが4辺狭額縁ディスプレイを量産開始

ITmedia Mobile / 2017年6月19日 18時54分

ジャパンディスプレイは6月19日、4辺のベゼル(額縁)を狭めたスマートフォン向けディスプレイ「FULLACTIVE」の量産を6月に開始したことを発表した。 画面サイズは6型、解像度は1080×2160ピクセル、アスペクト比は18:9。高密度な配線レイアウト、加工、実装の技術によって、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング