子どもとシニアでナンバー1を目指すトーンモバイル 石田社長「iPhoneの市場も狙う」

ITmedia Mobile / 2017年8月21日 11時31分

フリービットモバイルから体制が変わり、2015年に、CCCグループの一員となったトーンモバイル。同社の運営するTONEは、そこから徐々にターゲットを絞り始め、現在の主なユーザーは子どもとシニア世代となる。1機種、1プランという原則を貫き、シンプルさを売りにする。垂直統合的なビジネスモデルも同社の特徴で、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング