格安SIMの成長が鈍化? 原因は大手キャリアとサブブランドにあり MM総研調査

ITmedia Mobile / 2018年6月20日 20時15分

MM総研は、6月20日に国内MVNO市場の2018年3月末実績を発表した。 独自サービス型SIMの回線契約数は1082.8万回線となり、2017年3月末時点の810.0万回線から前年比33.7%増を記録。初の1000万超えとなった。 2018年3月末時点の携帯電話(3G/LTE)契約数は1億6870.5万回線で、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング