ソフトバンクの「ホワイトプラン」をいまだ使い続ける理由と、迫るタイムリミット

ITmedia Mobile / 2019年1月18日 13時57分

筆者はプライベート回線でソフトバンクの「ホワイトプラン」をいまだに使っている。 ソフトバンクといえば、大容量プランの「ウルトラギガモンスター+」が主力プラン。ギガモンスター+では毎月50GBのデータ通信が可能で、対象の動画サービスやSNSはデータ通信をカウントしない。しかも2019年4月7日までは、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング