ドコモが端末の「36回払い」を導入 スマホ返却で12回分の支払いを免除する「スマホおかえしプログラム」も開始

ITmedia Mobile / 2019年5月16日 12時0分

NTTドコモは6月1日から、端末代金の分割払い(割賦)の回数に「36回」を追加する。それに合わせて、端末を返却することで36回払いのうち12回分の支払いを免除する「スマホおかえしプログラム」を導入する。プログラムの月額料金は無料だ。 ●スマホおかえしプログラムの概要 スマホおかえしプログラムは、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング