OPPO、インカメラをディスプレイの裏に配置してベゼルレスを実現する新技術を発表

ITmedia Mobile / 2019年6月27日 10時13分

中国OPPOは6月26日(現地時間)、中国上海で開催のMWC19(WorldMobileCongress2019)で、“真のフルスクリーン”を実現するという新技術「Under-screenCamera(USC)」を発表した。インカメラをディスプレイの裏に設置することで切り欠き(ノッチ)や飛び出すインカメラなどのギミックなしにベゼルレスなフルスクリーンを実現する。

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング