ドコモのプレサービスから見える、5Gへの期待と不安

ITmedia Mobile / 2019年9月22日 6時5分

9月20日に、ドコモは5Gのプレサービスを開始した。一般のユーザーが契約できるわけではないが、周波数や基地局などの設備は、2020年春に予定される本サービスと同一の環境。ドコモの吉澤和弘社長も「料金はいただかないが、本格的に5Gを開始する日と位置付けている」と意気込む。端末もスマートフォンとWi-Fiルーターを計4機種用意。ラグビーワールドカップ2019の会場で一部の観客に貸し出したり、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング