Huaweiスマホはどうなる? 「AndroidとGoogleを優先」も、独自のアプリ基盤「HMS」にも注力

ITmedia Mobile / 2019年11月14日 20時56分

2019年はHuaweiにとって激動の年だといえる。米政府の禁輸措置によって日本ではP30シリーズが販売延期になり、9月に海外で発表した「Mate30」シリーズはGoogleアプリを搭載できず日本での発売は未定。米国の制裁はまだ解除されておらず、今後、日本で新製品をどのような形で投入するかは不透明な状態が続いている。 そんな中でファーウェイ・ジャパンは11月14日、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング