ソフトバンクの3Gサービス、2024年1月下旬に終了へ

ITmedia Mobile / 2019年12月6日 16時40分

ソフトバンクは、2024年1月下旬に3Gサービスを終了する。 同社は2002年12月に3Gサービスを開始したが、LTEサービスが普及したことに伴い、周波数の有効利用を進めるべく、3Gサービスを終了する。 3Gサービス終了に伴い、3Gサービス向けの料金プランは終了し、3G端末は使用できなくなる。同社はWebサイトでソフトバンクとY!mobile向けに、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング