Snapdragon 865から見える、次世代スマートフォンの姿

ITmedia Mobile / 2019年12月13日 14時10分

今Qualcommが最も注力しているのは「5Gの普及」だと感じている。2019年以降の世界の展開ロードマップを公開した同社だが、これはあくまで各国の携帯キャリアがSub-6(6GHz未満)やミリ波でのサービスを始める時期であり、本格的な一般層への普及はその後になる。現状、携帯電話の買い換えサイクルは3~4年程度にまで延びているといわれ、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング