「3G終了」へのカウントダウン 携帯電話販売店では何が? ケータイユーザーはどう動く?

ITmedia Mobile / 2020年4月1日 13時5分

2019年10月、NTTドコモが3G通信サービス「FOMA(フォーマ)」を2026年3月末をもって終了することを発表しました。同時に、フィーチャーフォン向けのネット接続サービス「iモード」も終了となります。 同様にau(KDDIと沖縄セルラー電話)は2022年3月末に、ソフトバンクは2024年1月下旬に3G通信サービスを終了します。 21世紀の始まりの年である2001年10月に商用化が始まった3Gも、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング