1. トップ
  2. トピックス
  3. IT
写真

音声卸から接続に変更されたことで、さらなる値下げが可能になった

イオンモバイルは4月に導入した新料金プランを、220円(税込み、以下同)値下げした。値下げが適用されたのは10月1日から。ドコモ回線に関してはオートプレフィックスも導入して、標準の電話アプリ経由での通話が原則として「イオン電話」と同じ扱いになった。料金は30秒11円で、ユーザーにとってはアプリを問わずに半額で通話できることになる。同社によると、 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング