パナソニック、宅配ボックス新製品の発売延期 受注量5倍に「供給追い付かず」

ITmedia NEWS / 2017年3月28日 11時57分

パナソニックは3月28日、宅配ボックス「COMBO」(コンボ)シリーズ新製品について、4月1日の発売を取りやめ、6月1日の受注開始とすることを発表した。同社がすでに販売開始している宅配ボックスの受注量が急増し「製品供給体制が追い付かないため」という。 新製品は、アパート用「COMBO-Maison」、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング