ヤフーがスパコン「kukai」開発 ディープラーニングに特化 世界2位の省エネ性能

ITmedia NEWS / 2017年6月19日 20時4分

ヤフーは6月19日、ExaScalerとHPCシステムズ協力のもと、スーパーコンピュータ「kukai」(クウカイ)を開発したと発表した。ディープラーニング活用に特化し、省エネ性能の高さも特徴。「GPUを使った従来の社内環境と比べ、演算処理性能が理論上約225倍になった」という。 kukaiは、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング