ユーザーの「可能性」AIでスコア化 スマホで完結する融資、みずほ銀・ソフトバンクが開始

ITmedia NEWS / 2017年9月25日 17時28分

みずほ銀行とソフトバンクの合弁企業・J.Scoreは9月25日、スマートフォンだけで手続きが完結する個人向け融資(レンディング)サービス「AIスコア・レンディング」を始めた。ユーザーが入力した情報を人工知能(AI)で解析し、ユーザーの「可能性」をスコア化。スコアに応じて貸し付け条件を提示する「日本初」のサービスという。 メールアドレスとパスワードを登録し、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング