iOS、macOSで“致命的バグ”連発 結局アップデートはするべき?

ITmedia NEWS / 2017年12月8日 9時0分

2017年11月29日、Macの最新OS「macOSHighSierra」(macOS10.13)において、ちょっと目を疑うような不具合が明らかになりました。ユーザー設定画面で鍵のマークをクリックすると表示される、管理者権限を要求するユーザーID/パスワード画面に、パスワードを空にして「root」と入力してクリックを何度かすると、認証が通ってしまうというものです。

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング