「Yahoo!乗換案内」に混雑を予測する新機能 ビッグデータとAIを活用 10分単位で予測

ITmedia NEWS / 2018年2月19日 18時23分

ヤフーは2月19日、乗り換え検索アプリ「Yahoo!乗換案内」で、電車内や駅の混雑を予測する機能「異常混雑予報」の提供を始めた。約4000万人のビッグデータを活用し、AIの機械学習で当日から5日分の混雑を予測。混雑度を10分単位で3段階表示するという。 異常混雑予報では、月間4000万人が利用するYahoo!路線情報の検索データを活用する。現在時刻の検索だけでなく、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング