「中国の仮想通貨『MOE COIN』に無断で名前を使われた」 日本の業界関係者から報告相次ぐ

ITmedia NEWS / 2018年3月13日 15時9分

「中国で計画されている『MOECOIN』という仮想通貨事業の資料に、無断で名前を使われているが、この事業とは無関係だ」――日本のコンテンツ関係者から、こんな報告が相次いでいる。 講談社子会社の出版社・星海社は12日、「中国で計画されている『MOECOIN』という仮想通貨事業に、協力者として星海社と代表取締役副社長・太田克史の名前が使われているが、弊社及び太田は当該事業とは無関係であり、名前も無断で使用されている」とWebサイトで注意を呼び掛けた。

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング