Oculus Go、ようやくストレージ残量が分かるように

ITmedia NEWS / 2018年6月20日 11時8分

スタンドアロン型VRHMD(仮想現実ヘッドマウントディスプレイ)OculusGoのファームウェアがアップデートされ、内蔵ストレージの残量が分かるようになった。 OculusGoにはストレージの容量によって32GB(2万3800円)と64GB(2万9800円)の2つのモデルがあるが、どちらもそのストレージ残量が分からなかった。

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング