写真

スウェーデンのネットワーク機器メーカーEricsson

12月6日に起きたソフトバンクの通信障害は、Ericsson製の通信設備が原因であると英FinancialTimesが同日(日本時間)に報じた。 同日午後1時半~午後6時ごろまでソフトバンクの携帯電話サービスなどで通信障害が発生していた一方、英国では現地時間午前5時ごろ(日本時間午後2時ごろ)に通信事業者O2の4G回線がダウンしていた。 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング