“Coinhive事件”控訴審の訴訟費用寄付、2日で1000万円超え受付終了

ITmedia NEWS / 2019年4月23日 11時21分

技術者の活躍を支援する日本ハッカー協会(理事:ネットエージェント創業者の杉浦隆幸氏ら)は、Coinhive事件の控訴審の裁判費用を募る寄付募集に、2日間で1100万円以上が集まったことを明らかにした。寄付の受け付けは既に終了している。 訴訟費用の寄付募集は18日にスタート。現金のほか仮想通貨、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング