パナソニック、Huaweiとの取引を精査中 規制対象品あれば取引停止へ

ITmedia NEWS / 2019年5月23日 10時55分

米政府が、米企業による中国Huaweiへの輸出を事実上禁じたことを受け、パナソニックは5月23日、Huaweiに卸している同社製品について、規制にかかる製品があれば取引を中止する方針だと明らかにした。現在、社内で精査しているが、現時点では「該当する製品はほとんどなさそうだ」と同社の広報担当者は話している。

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング