写真

Appleは、AppleWatchの「トランシーバー機能」に脆弱性が見つかったとして、機能の提供を一時停止したとコメントしたとTechCrunchが伝えている。 この脆弱性は「セキュリティやプライバシーの脆弱性について報告する」を通じて報告があったそうで、このバグにより、別の顧客のiPhoneを同意なく聴取できることが分かったという。 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング