「海賊版防ぐためにも『天気の子』正規上映を」 インドで5万人がネット署名、新海誠監督に届く 10月劇場公開へ

ITmedia NEWS / 2019年8月22日 14時38分

「海賊版の流通を防ぐためにも、アニメ映画『天気の子』をインドで正規に上映してほしい」――インドのアニメファンによるこんな署名が新海誠監督や東宝に届き、同作がインドで10月から劇場公開されることが決まった。日本のオリジナルアニメ映画が劇場公開されるのは初という。 天気の子は、新海監督の最新作で、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング