自律走行にAIアシスタント、音声通話も可能 多機能ロボ「temi」、H.I.S.傘下のハピロボが発売 約30万円

ITmedia NEWS / 2019年10月17日 16時3分

H.I.S.グループ傘下で、ロボット事業を展開するhapi-robost(ハピロボ)は10月17日、自律走行機能やAIアシスタント機能などを備えたロボット「temi」(テミ)を11月1日に発売すると発表した。一般家庭・法人を問わず販売し、遠隔地とのビデオ通話、目的地への案内などの用途を見込む。

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング