写真

米Microsoftによる発表

米Microsoftは11月20日午前10時53分(日本時間)、「Microsoft365」に含まれる複数のクラウドサービスが利用しづらい障害が発生していると発表した。最近行ったネットワークアップデートが影響している可能性があるという。 該当するサービスは「ExchangeOnline」「SharePointOnline」「MicrosoftTeams」「SkypeforBusiness」「Yammer」など。 Microsoft365のユーザー管理や契約形態の変更ができる管理者向けツール「Microsoft365AdminCenter」も利用しづらい状況になっている。 同社は「最近のネ… [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング