自治体IaaSの障害、全面復旧は週明けに 「データ全消失」のうわさは否定

ITmedia NEWS / 2019年12月6日 13時3分

NTTデータ傘下の日本電子計算が提供する自治体向けIaaS「Jip-Base」で障害が発生し、全国約50の自治体のシステムに影響が出ている件で、同社は12月6日、「9日の全面復旧を目指す」と発表した。同社は「検証を慎重に進めているため、復旧作業に時間を要している」という。 トラブルは4日午前11時ごろから発生。原因はストレージに付随するファームウェアの故障という。この影響を受け、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング