日本がAI後進国なのは“モノづくり至上主義”のせい――SBG孫社長が指摘 東大とタッグで挽回目指す

ITmedia NEWS / 2019年12月6日 21時42分

ソフトバンクグループ(SBG)の孫正義社長が12月6日、東京大学と共同で設立する、AI研究に特化した研究機関「BeyondAI研究所」の発表会に登壇した。孫社長はトークセッションで「日本企業は『(物体としての)モノを作らないと立派な企業ではない』という思い込みによって情報革命に後ろ向きになり、AI開発競争でも蚊帳の外になった」と発言。

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング