YouTube、ハラスメントに関するポリシーを強化し、個人攻撃すれば有名人でも動画削除の対象に

ITmedia NEWS / 2019年12月12日 11時47分

米Google傘下のYouTubeは12月11日(現地時間)、「嫌がらせやネットいじめに関するポリシー」を更新したと発表した。個人攻撃をするような動画やチャンネルの取り締まりが強化された。 YouTubeは6月、極右の人気YouTuber、スティーブン・クラウダー氏が自身のチャンネルで、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング