トランプ大統領、15日に予定していた中国への“iPhone関税”発動を停止

ITmedia NEWS / 2019年12月14日 7時15分

ドナルド・トランプ米大統領は12月13日(現地時間)、中国との貿易交渉で合意したため、15日に予定していたスマートフォンやノートPCなどを対象とする制裁関税「第4弾」の発動を停止したとツイートした。この関税が発動すれば、米AppleのiPhoneやiPadなど、中国で製造している製品にも15%の追加関税が適用されるはずだった。

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング