NHKのネット同時配信、総務省が認可 受信料なしの視聴には“メッセージ”を表示

ITmedia NEWS / 2020年1月15日 15時47分

総務省は1月14日、NHKのネット同時配信案を条件付きで認可した。これを受け、NHKは春からネット同時配信事業を本格的に始める。 19年5月の放送法改正により、NHKはテレビ放送と同時にネット上でも常に番組を配信できるようになった。同局は10月、総務省に対し「NHKインターネット活用業務実施基準(案)」を提出し、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング