京大、“withコロナ”の生き方を探る講座を無料配信 「社会の在り方を広く深く考えたい」

ITmedia NEWS / 2020年7月3日 16時7分

新型コロナウイルスが流行する世界をどのように生きるか、社会の在り方はどうあるべきか──そんな題材を考える講座を、京都大学が7月4日からオンラインでライブ配信する。哲学、倫理学など人文社会科学分野の教員11人が毎週土曜と日曜に約1時間の講義を行い、コメント機能を使った質問も受け付けるという。

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング