21度目出場の報徳学園が21世紀枠の多治見に21安打21得点で勝利 センバツ高校野球で起きた「21」並びの奇跡

ねとらぼ / 2017年3月20日 16時0分

第89回センバツ高校野球大会第2日に行われた報徳学園(兵庫)と多治見(岐阜)との試合で21対0で報徳学園が勝利した。 3年ぶり21度目の出場となる報徳学園が21世紀枠で出場した多治見に対して21安打21得点で圧勝すると、ネットではこの「21」という数字に注目が集まった。12時10分に試合開始し、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング