世界最大の格闘ゲーム大会「EVO2017」で日本人のときど選手が優勝

ねとらぼ / 2017年7月17日 14時45分

ラスベガスで開催していた世界最大の格闘ゲーム大会「Evolution2017(EVO2017)」のストリートファイターV部門で、日本人のときど選手が優勝した。同部門のエントリーは2000人以上。 決勝で当たったのは攻撃力に特化したキャラクター「かりん」を使い、正確無比な判断で決勝に駒を進めたパンク選手。対してときど選手はストリートファイターIV時代から使用していた「豪鬼」をストリートファイターVでも継続して使用し、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング