大型店舗で無許可宿泊「24時間インターネットチャレンジ」YouTuberに警察が警告文 子どもが真似をするケースも

ねとらぼ / 2018年2月15日 10時0分

英国でYouTuberがIKEAやトイザらスなど大型店舗で無許可に一夜を明かす「24時間チャレンジ」が増加していることを受けて、2018年2月8日(現地時間)英サウス・ヨークシャー警察は「24時間インターネットチャレンジ」の危険性について警告文を発表しました。 2016年ごろから一部YouTuberがIKEAに忍び込んで宿泊したり、Walmartのトイレットペーパー売り場に隠れて一夜を明かしたりする動画が公開されていました。

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング