開発中止のホラーゲーム「Year Of The Ladybug」がアートブックとして復活 クラウドファンディングで人気を集める

ねとらぼ / 2018年6月17日 22時0分

世界中から期待を集めるも開発中止となってしまったホラーゲーム「YearOfTheLadybug(以下、YOTL)」が、クラウドファンディングサイトindiegogoにてアートブックという形で登場し再び注目を集めています。 同作は2016年に公開されたコンセプトアートが「狂気に満ちている」とネット上で広く話題になり、その恐ろしくも美しい異質な世界観からゲーム化へ期待の声が上がっていました。

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング