マクセル、カセットHDD「iV(アイヴィ)」を販売終了

ねとらぼ / 2018年6月20日 11時53分

マクセルは、カセットHDD「iV(アイヴィ)」の販売を2019年3月末で終了します。存続の道を検討したものの、継続供給が困難であるとの結論に至ったと説明しています。 同製品は手のひらサイズのリムーバブルHDDで、対応するテレビやレコーダーに装着してデジタルハイビジョン映像を録画できます。 マクセルは2019年4月以降も、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング