学校に行けなかったとき、助けてくれたのは…… 見習いたくなる温かい先生たちを描いた実話エピソードに反響

ねとらぼ / 2018年9月11日 17時17分

看護師で漫画『LICHT-リヒト-』などを描いている漫画家・明さんが投稿した、子どもの頃に不登校になったときの話が反響を呼んでいます。描かれているのは、学校に行けなかったときに心の助けとなった“周りの人たち”の温かさです。見習いたい大人の姿。 明さんは子どもの頃、家庭の事情などにより家の中では心が休まらずにいました。成績は良かったものの、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング