「アダルトサイトを閲覧しているあなたの姿を撮影した」――仮想通貨求める恐喝スパムが横行 NISCが注意喚起

ねとらぼ / 2018年10月12日 19時30分

「アダルトサイトを閲覧しているあなたの姿をウェブカメラで撮影した。家族や同僚にばらまかれたくなければ仮想通貨で金銭を支払え」と脅迫してくるスパムについて、内閣サイバーセキュリティセンター(NISC)と情報処理推進機構(IPA)が注意を呼びかけています。 IPAが当該メールを確認したのは3月が初。その後7月と8月に合計30件、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング