汐文社が「尊いの手話」の誤情報についてコメント 本来は「鳥」を意味する手話、訂正情報の拡散に感謝も

ねとらぼ / 2018年11月21日 21時43分

汐文社は、Twitter上で拡散されていた手話の誤情報について、同社のTwitterでコメントしました。誤った情報を広めないよう求めると共に、訂正情報を拡散したTwitterユーザーへの感謝もつづっています。 拡散されていたのは、全日本ろうあ連盟監修の『子どものための手話事典』のイラストを改変したもの。Twitterでは、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング