まとめサイト「保守速報」訴えた裁判 200万円の賠償命令が確定

ねとらぼ / 2018年12月12日 17時55分

まとめサイト「保守速報」管理人を訴えたヘイトスピーチ裁判で12月11日、最高裁判所が管理人の上告を棄却しました。管理人に対する200万円の賠償命令が確定となりました。 訴訟はフリーライターの李信恵さんが2014年8月、人種差別発言により名誉を傷つけられたとして「在日特権を許さない市民の会(在特会)」と、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング