写真

サービスは専用冷蔵庫を軸に稼働。書斎やリビングへの設置を想定してデザインされている

ビールの備蓄がなくなりかけるころに、自動的に新たなビールを配達してくれるサービス「DrinkShift」が発表されました。飲み過ぎが怖いけどすごいっ。 パナソニックのグループ会社Shiftallのプロジェクト。専用の冷蔵庫とアプリをあわせて利用するサービスです。最大14本の瓶ビールを収納できる冷蔵庫は、 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング