「どこか寂しげな空気なのに暖かい」 アニメ「おばけとこどもアニメーション」の不思議な世界観に中毒者続出

ねとらぼ / 2019年1月19日 14時7分

美大生が卒業制作で作った自主制作アニメ「おばけとこどもアニメーション」が、不思議な世界観で注目を集めています。なんかずーっと見ていられる。 話題になっているのは美大生の相原ふう(@aiharafu)さんが、TwitterやYouTubeで公開した約2分21秒の作品「おばけとこどもアニメーション」。“ちょっと不思議な世界の、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング