爪楊枝1万本で作った「蝶」にビックリ 見る角度で羽の色が変わる発想に「変態だ……」と驚く声

ねとらぼ / 2019年1月19日 17時45分

爪楊枝1万本で作った「蝶」がすごいことになっています。圧倒的な存在感に加えて、羽の色も変わるだと……? 1万本という大量の爪楊枝を積み重ねて作った作品で、正面から見ると全体は正方形です。その爪楊枝の先端が集合した表面に、1本1本の飛び出た長さによって立体的な蝶を再現しています。これだけでも見ものですが、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング