大戸屋、従業員の不適切動画について謝罪 法的措置も検討

ねとらぼ / 2019年2月19日 14時30分

飲食チェーンの大戸屋は2月18日、SNSで拡散していた従業員の不適切動画について謝罪、当該従業員を退職処分にしたと発表しました。法的措置も検討中としています。 問題の動画では、従業員がズボンを脱いで配膳トレイで股間を隠す様子が写されていました。動画は「大戸屋ごはん処りんくうシークル店(大阪府)」の店内でアルバイト従業員によって撮影されたもの。2018年夏ごろから年末にかけて3本の不適切な動画が撮影され、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング