血便が出てるのに病院に行かなかったら…… 漫画家の闘病体験つづった漫画に反響

ねとらぼ / 2019年3月19日 20時0分

血便が出てるのに病院に行かなかったら大変なことになった――漫画家の島袋全優(@shimazenyu)さんが自身の闘病経験を描いた漫画『腸よ鼻よ』が「続きが気になる」と注目を集めています。 物語は「あたし大腸がないの」とバーで島袋さんが衝撃の事実を語り、過去を回想するところから始まります。

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング