任天堂が「草」を商標出願 → ネット民「草」「これは草」「草草の草」

ねとらぼ / 2019年8月19日 17時30分

任天堂が6月7日に「草(クサ、ソー)」を商標出願していたことが、特許情報プラットフォームで分かりました。「草を商標出願」の破壊力に、一部のネット民は「草」「これは草生える」「草草の草」と、一斉に笑いの草を生やしています。 当該の出願には、「ポケットモンスター」や「ポケモンカードゲーム」の開発に関わるゲームフリークとクリーチャーズが連名。商標の区分は「ゲーム用具、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング