近い将来、テレパシーが現実に? 研究が進む「ブレインテック」とは

ねとらぼ / 2019年9月20日 12時0分

頭に思い浮かべただけで電子機器やソフトを操作し、言葉を伝えたり脳の機能を強化したりする――。昔からSFの世界で描かれてきたような技術が、いよいよ現実味を帯びてきました。 「Brain(脳)」と「Technology(技術)」を組み合わせた言葉である「ブレインテック」。今、国内外のさまざまな企業がこの技術に関する研究開発を進めています。 ●考えただけでアプリを操作、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング