「変なホテル舞浜」、客室ロボの脆弱性が発覚 Twitterでの指摘受け対策済み

ねとらぼ / 2019年10月18日 13時17分

「変なホテル舞浜東京ベイ」の客室で運用されているコミュニケーションロボット、「Tapia(タピア)」に脆弱性があったことを運営社のH.I.S.ホテルホールディングスが発表しました。現在は対策済みとのこと。 タピアのセキュリティについては、7月6日に脆弱性を指摘するメールがあり、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング