写真

マイクロソフトによる発表(マイクロソフト公式サイトより)

米国時間2019年10月17日、US-CERT(米国コンピュータ緊急事態対応チーム)がWindows7とWindowsServer2008R2の延長サポート終了についての注意喚起を公開しました。 2020年1月14日以降、Windows7とWindowsServer2008R2に対して、無料テクニカルサポート・ソフトウェアアップデートおよびセキュリティアップデートは行われなくなります。 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング